スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シケインカットのすすめ - GS鯖さんImola 

どもも^^ これから1時間で出掛けなくてはいけないにもかかわらず、なんとなく記事を書き始めてしまったDon-3rdです。おはようございますw

どうも最近、参戦レポートをサボり気味~ということでちょっと気になってしまったんですね。
完全に個人的な感想やらを書き並べているだけなので、書かなくてもいいとは思うんですがw

今回もまたお世話になってるGS鯖さんのレース。(MYSさんには事前練習ができなかったり、時間が合わなかったりして行きたくても行けなかった今日この頃ですorz)

さてさて、今回のGSさんはついにGT500でのレース(@イモラ)。SGTマニアの自分としては今回のレース、非常に楽しみにしておりました。それこそGSさんのスケジュールが発表されたときから。

ということで、いつもなら当日だけで済ましてしまうコソ練をほぼ徹夜で行ってみましたw
当初出たタイムは42秒程度。爆速のAI車が40秒くらいということで、
「まあ、こんなもんでしょ」
っと一息ついていたんですが、、、ここで某toraさんから「38秒で走れたよw」という完全チート発言が飛び出します。

\(・____・)/!?


あまりのタイム差に、あと4秒どこで縮めればいいんだろう…と、途方にくれたDon-3rdでありましたが、そこは心優しい某toraさん。「シケインカットの鬼になればいいぞよ」との助言をしてくれました。

実際やってみるとS字やシケインだらけのイモラでは、(見た目になんかズルイ感があるものの)秒単位でタイムが縮まっていきます。ただ、シケインをカットするときにちょっとでも角度を間違えると先日使ったFM Civicのように片輪走行が始まったりして、結構シビアな面もありました。
ImolaA.jpg
ImolaE.jpg

こういうときにアンダーパネルがこんにゃくで出来ている(当社調べ)スープラが羨ましくなりますw
ImolaD.jpg

その後も跳ねたり、回ったり、激突したりしながら明け方まで頑張ったところ、なんとか奇跡の38秒を出すことに成功 ヽ(*´∀`)ノ

…本番では絶対に出ないのはこの時点で確信してましたが、結局ここから4秒落ちだったのは結構悔しかったですw イモラってちょっとしたミスがものすごくタイムに響きませんか? (;´д`)トホホ…
ちなみに、トップタイムは前日から参戦することを宣言されていたR大先生。「ポールというのはこうとるのじゃ」といった感じの圧巻のアタックでポールを獲得なさいました。ほとんど練習せずに40秒を1アタックで出してくるなんて凄すぎ…

この時点で1時間経過してしまったので、ここから先は2日後に帰宅してから書くことにw

(2日後Write)

GS-Imola1.jpg
決勝は前にいらっしゃった方が予選終了前に一度わざと退出され、後方グリッドについたりしたため、結果的に3番グリッドからのスタート。
FLからのローリングスタートということで、直線番長Zに乗る自分はあわよくば1コーナーで前に行こうと回転数をトルクバンドに乗せつつ、スタートのタイミングを計ります。…今回のレースは某toraさんにはっぱをかけられてもいたので速さで負けていても勝ちを狙ってみました ヘ( ´∀`)ノ

そして、その思惑通り1コーナー、タンブレロを制し、順位を2位に上げることに成功しました。
ヤッター^^
GS-Imola3.jpg

しかし、相手はMYS鯖さんでも毎回上位を争っているお方。今回はまぐれで前に出ることに成功しましたが、いつも通りオラオラされて、2周目でプレッシャーからミスしたところをあっさりと抜き返されてしまいましたorz
GS-Imola4.jpg

そのまま、1秒くらい速いペースで逃げていかれてしまい、リベンジはさせてもらえず…逆に後ろに見えるデンソースープラのDanNaさんからオラオラされかけますがなんとかこれを回避することに成功し、そのまましばらく3位を走行しました。

しかし4周目、すでに3秒ほど前を走っていた2位の方がシケインでスピンをなさり、再び2位に返り咲きます。

残り7周で前との差は5秒、後ろとの差は4秒。前のR大先生は後ろを見てペースを決めている様子がうかがえたので多分、ゴールまでに追いつくのはムリ。逆に後ろに戻ってきたイエローハットスープラの方は2位を取り戻すため、さらにペースを上げてくることが予想されたため、こちらも全力で逃げないと簡単に追いつかれてしまいます。

ということでミスをしてロスをしない程度に全力プッシュ開始。追いつかれるにしても、9周目くらいまで粘れば2周くらいは抑えられるだろうというペース配分 ┌(;゚д゚)┘
ミス覚悟で攻めるよりは勝算がありそうかな~っと。

この作戦がうまくいったのか、確実に後ろとの差は詰まってきますが、8周目を迎えてもまだ差は3秒ほど残っていました。
「ふうっ…やれやれ。何とかなりそうだ。」・・・ずるっ
GS-Imola5.jpg
…気を抜いてはいけないというのにorz
予選で某Mくんがミスっていた、難所:アクアミネラリでほんの少しリヤを流してしまいました。
最初の方で書いた通り、このコースはほんの少しのミスで大きくタイムを落とすサーキット(当社調べw)

これで後ろの方との差は一気に1秒強になってしまいました。

もうここからは必死です。突っ込み番長のスープラの性格を活かして、「どこからでも行けるぞ!」状態に持ち込まれてしまいシケインというシケインすべてが恐怖の存在になってきます。直線でスリップに入られてもじわじわと離していける、Zの直線の速さだけが救いですw
(実車の場合、この2車の特性って反対だった気がw)

このままなんとか死ぬ思いでファイナルラップまで2位を守ります。1位の大先生は現実の本山先生のごとく、ゴールラインをトップで抜けられるギリギリのペースにコントロールしていらっしゃったのか、この頃にはかなりその背中が大きく見えるようになってきました。1-2-3が接近戦。絵的においしいですw
GS-Imola6.jpg
シケインでの白煙。余裕のない自分はかなり焦りましたw
まあ、この後もっと焦ることになるんですがw

…シケインの混乱もなんとかくぐり抜けることに成功し、残るコーナーは最終シケインのみ。
ここで視界に入ってきたのは、このレースの鯖缶様の駆る18号車NSX。
鯖缶様には日頃からお世話になっているので、そばを通るときはいつもなんとなくうれしい気分になりますw

なんとか2位のポジションを守りきれたうれしさも加わって、このときの自分は
ヾ(*´∀`*)ノ ←こんな感じでした

で、そんなユルユルのあっしは、大先生の車のブレーキランプ気づくのが遅れ、パニックから適切な対応ができず…
GS-Imola7.jpg
GS-Imola8.jpg
…お二方にギリギリ当たらなくてよかった。。。避けてくださったんですかね。

しかし、
GS-Imola9.jpg
これで順位入れ替わってたら土下座ものでしたね^^;
Hetter-Pさんは自分が悪いと思ってらっしゃるみたいですが、ほとんどがこちらのせいなので、お気になさらず。3位でゴール出来ただけよかったですw

ゴール後は、
この青いスープラとw
GS-Imola10.jpg
この派手なスープラとww
GS-Imola11.jpg
オートバックスなNSXに掘られてしまいました…
GS-Imola13.jpg

もうお嫁にいけない…orz

ゴール直前の事件で傷心の淑女(フェアレディ)のお尻を小突くなんて、上の3台の運転手はけしからん奴らですねwwww
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

\(・______________________________________________________・)/!?

すみませんこれがやりたかっただけですorz


…38秒台!?げげー、チートタイムすぎますww
今回Zが2車種に比べかなり少なめでしたが、やはりDonさんは速かったですねー!

レース後、、記憶にございませんがww
OAS-B鯖でしょぼーんだったので許してくださいw

ではではー。

他の方にギリギリ迷惑をかけない計算されつくした見事な「ズサー」、堪能させて頂きました。
さすがOAS-B鯖管さまですね! そのネタ作りスピリット、ワタシも見習わないとっ

しかしその派手なスープラの人ひどいですね!

これを読めば読むほど、申し訳なさがつのりますorz
最後のズサーのキッカケは、R大先生のいつもより早めのブレーキングだったと思うのですが、その原因はイン側でフラフラしてる私にあるんですよね。申し訳なかったです。
それにしても、徹夜で練習? 38秒台? あのR大先生も前日から参加表明? あの……初心者鯖ですよw 主催者が知らないうちに、なんだかドエライ事になってますねw ちょっと怖くなってきました。この分では鈴鹿も……。
黄色い淑女は、よっぽど魅力的だったのでしょう。私なんて、ただでさえ満身創痍でゴールしたのに、日頃の恨みとばかり、よってたかってボコボコにされましたw

あ、あとパイクスピーク試走してみました。どう見ても一本道のはずなのに、2Lapって書いてあるから、どうやって周回するんだろうと不思議に思ってましたが、漫画みたいな強引な戻り方に笑いました。レース楽しみにしてます。

したくない奴はやらなければいいのさ!
ルールなら勿論守りますけどね(^-^)/

シケインカット…トナカイ、いか、蟹、肉、鯨…パナキです!!www

>某M氏
\(・__________________________________・)/

>GTCさん
\(・_______......冗談ですw

Zはデフォルトのセッティングがまったくダメダメなので、今回初めてGT500に乗る人たちにはイマイチな印象だったのかもしれませんね。
というか、GTCさんがスープラって反則ではないでしょうか?w Zでもブレーキングが強烈だった印象がいまだに残っているんですが ^^;
自分はver.2.0でも3号車を使うと思うので、ZやGT-Rのブレーキングが改善されていることを願っていますw

>レオさん
ギリギリマスターにかかれば、あんなものよ<`ヘ´>
(ギリギリではなく限界を超えているから滑っているわけですが)

あの派手なスープラに乗ってた人の頭文字はLだった気がするんですよね。だれか心当たりはありませんか?w

>Hetter-Pさん
フロントカウルとれてたんですから、ふらついて当たり前ですw
いろいろ不運が重なったレーシングアクシデントってことでお願いしますm(_ _)m

徹夜の事前練習は好物のGT500で、良いレースをしたかったためについつい頑張ってしまった結果です…
最近のGS鯖さんのレベルを考えると、それくらい必要かなと思いまして…

昨日のVaraも昔の寝落ち鯖のリザルトと比較してみると、全体のレベルの高さがうかがえます。
ベテラン組が速いのはもちろん、GSさんでデビューした方々もそれに迫る速さ。それもこれも鯖缶様のドSレッスンの賜物かと思いますw

自分もオートマチッククラッチをoffにしたり、ハンドルの設定を煮詰めたりして、必死になってレオさんやSavannaさん、HiromJさん、Arenaさんたちに食らいついていっている状態で、最後のレッスンまではなんとか振り離されないように頑張っていこうと思っています。必死すぎて醜いかもしれませんが、ご容赦下さいw

ではでは、パイクスピークで逢いましょうw

P.S.次のレースは自分も鯖缶さんへの日ごろの恨みを(無いけどw)晴らす祭りに参加しようと思います。…自分が行くまで原型が残ってるかな?w

>tnrafuguさんw
お利口さん一辺倒では勝てない。確かにそうです。これからちょっとがむしゃらに攻める練習をしてみようかと思います。うーん。でも最低限人に迷惑かけないようにしないとなぁ~…アリ、リス、西瓜、蟹、肉、鯨、ラッパ…パナキです!

トラさんのパナキは成立してませんねぇwwww


プロフィール

Don3

Author:Don3
大事なところで・・・
ズサ━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡━━!!

最近、近所の店の烏賊の風味が強いラーメンにハマり中w 某所では「烏賊臭ラーメン」として「いつか食べてみたい珍味」に認定されているとかいないとか。

OAS-B
   O(。A。)S =B 
公式キャラクター:オアソビ君
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
勝手に追加してしまいましたm(_ _)m
不都合ございましたら、
ゴルァしてくださいorz
FC2カウンター
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
QRコード
QRコード
!
@
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。